予想情報

競馬予想情報   福山競馬

1月2日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

1着固定で狙えるのは最終のルシーダカフェ。残る4鞍は波乱必至だが、メインは馬体最高アドマイヤトリックを大きく狙い撃ち

7レース《三つ巴戦》「買い目 10 1 9」
◎10、ホッカイキコチャン 馬体のハリが素晴らしく、気合面も充実。出来は目下ピークだし、好位づけの瞬発力の威力もメンバー中屈指。絶好機
○1、メイショウアサギリ スランプが続いていたが、疲れが取れてムードは最高。1250は距離不足だが、それを補って余りある勢い。逆転候補だ
▲9、ラガーフォーラム ゲートに悪癖を残すが、1250だと終いキッチリ脚を使える点が頼もしい。最後尾からの競馬になりそうだが、切れ魅力
  
8レース《主力互角》「買い目 9 2 8 3」
◎9、ベニバナセンプー 福山での3勝がすべてマイルでマークしたもの。終いの脚に持久力があり、前走のA3B1でも内容十分。差し切りか
○2、キタイセシャトル 5歳のパワーランナーで確かな潜在能力。まだツメの状態に不安を残すが、好位づけのパワフルな二枚腰でV争い必至
▲8、ミッドコサージュ 冴える逃げ脚で目下2連勝。徹底的にマークされる立場だが、逃げられれば少々ではバテ込まない。スピードに注目だ
△3、グランプリワイルド 前走、6連勝中だったサバイヴアゲン相手にハナ差のデッドヒート。距離歓迎だし、終いの破壊力で勝ち負けは当確

9レース《ひと波乱》「買い目 1 8 4 5」
◎1、サバイヴアゲン 前走は太目が響いてゴール前失速も、負けなかったあたりがさすが。目下7連勝の勢いがあり、先行パワーでV決着だ
○8、モエレパーフェクト このクラスのマイルならスピードを存分に生かせるタイプ。まず逃げは必至だし、クラス的な力関係からも前残り有望
▲4、ブラストターブロウ ブービーから直線一気に決めた前走が圧巻。気分屋でポカも多いが、とにかく冬場に強いタイプ。終いの脚で好勝負だ
△5、アルテローザ 前走は1250の忙しい流れに泣いたが、今回はマイルで好位からじっくり行ける点が買い材料。自慢の二枚腰で上位争い
  
10レース《惑星多彩》「買い目 3 1 4」
◎3、アドマイヤトリック 図太い気性で集中力に欠けるが、転入2戦目にはグラスヴロィクターと互角に渡り合ったほどの破壊力。1800で本領だ
○1、クーヨシン 放牧明け以降がじり貧続きだが、とにかく馬体がパワーアップ、スケールアップ。スタートミスさえなければ首位肉薄
▲4、ストロングジョイス カイ食いが旺盛になり、体のハリが充実しきり。メンバー構成が軽減されたし、5頭立てで捌きやすい点も買い材料

11レース《V7濃厚》「買い目 2 8 4 6」
◎2、ルシーダカフェ 昨秋から7連勝を継続中。どんなパターンの競馬でもこなせるし、馬の勢いそのものがひと味違う。8連勝へ秒読みだ
○8、シルクイングレイヴ 前走はスタート立ち遅れで4馬身近いビハインド。まともなら楽に2着はあった内容。ゲート決まれば破壊力で反撃機
▲4、ブルーダンディ 時折のポカが懸念材料だが、スタートミスさえなければ自慢のパワーで反撃必至か。勝負強い脚も魅力で見直しが必要
△6、ユノミレー 一時期の疲れが癒えて再始動。好位づけのパワーに威力があり、なんといっても三村騎手の手腕が頼り。逆転打が可能

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)