予想情報

競馬予想情報   福山競馬

1月12日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

 単不動は8、9レース。クイーンカップのフレアリングマリーも牝馬限定なら1着固定で狙っていけそうだ

7レース《実力断然》「買い目 7 10 5 9」
◎7、トニフィカーレ   センスあふれる牝馬で将来性を感じる。好仕上がりだし、福山向きのスピード派でいきなりか。好位から首位へ接近
○10、ハリファックス   ここ2戦の勝ち方が強烈なインパクト。脚質に自在性があり、クロフネの大型馬で抜群のセンス。パワーでV3濃厚
▲5、マルサンブライアン ゲートが安定してムードは最高。先行マクリに威力があり、早め好位から爆発力で逆転Vへ名乗り。勝ち負け必至だ
△9、ドリームラナキナ  図太い性格だが、とにかく追ってバテない脚が強力なセールスポイント。速い脚もあり、しぶとさで一角崩しが可能
  
8レース《力で制圧》「買い目 10 9 4 8」
◎10、ビッグヘッド    転入から11戦7勝の戦歴を誇る好素質。このメンバーなら好位マークから爆発的なパワーで一気決着か。力は断然だ
○9、スピリトーソ    昨今が失速続きだが、今回はメンバー構成に恵まれて逃げ切りのムードが充満。ハナ当確でスピードを生かし切るか
▲4、マイチイチイ    テンに動けないタイプだが、終いの脚は威力十分。好条件だし、金沢での2走目がなかなかの切れ味。突っ込み警戒
△8、フレアリングロブ  前走は位置に泣いたが、ここなら早め好位に構えてバテない強みを発揮しそうなムード。自慢の二枚腰で反撃好機だ

9レース《本命狙い》「買い目 3 1 9 10」
◎3、ルシーダカフェ   転入3戦目から8連勝の快進撃。単に先行するだけではなく、差す競馬もこなせるクレバーな脚質。勢い駆ってV9
○1、レジオンドヌール  福山初戦が逃げて圧勝劇をやってのけるなど、非凡なスピードを駆使。速さで抜けており、逆転チャンスは十分だ
▲9、ウィッシュガバナー 前走は勝ちにこだわりすぎて終い失速も、内容は勝ちに等しい。今回は1250だし、出来は最高レベルの出来で好勝負
△10、シグネチャー    センスあふれる好馬体で奥の深さをひしひしと感じる。怖がりな性格だが、先行パワーの威力は絶大。いきなりか
  
10レース《反撃態勢》「買い目 8 4 7 3」
◎8、シルクプレスト   前走はレース中に脚をひねって3角脱落も、あの一戦は参考外。A1A2戦の好条件だし、パワーは一枚上の存在だ
○4、アドマイヤトリック カイ食いがアップし、馬体がふっくらして転入後のなかでは一番の出来。マイルは短いが、集中して走れば逆転可能
▲7、ブラストターブロウ 冬場になってひメキメキと上昇。気分屋でポカもあり得るが、とにかくここ2戦が強烈な追い込み。決定力を要警戒
△3、ロッキーダイヤ   大型馬の割りにスタミナ不足だが、マイルなら心配無用か。馬体のハリも際立ち、メンバー的にも前残りの可能性大

11レース《実績上位》「買い目 6 9 3 4」
◎6、フレアリングマリー 瀬戸内が誇る女帝で実力は文句なし。福山大賞典からの強行ローテだが、とにかくカイ食い抜群で絶好調。力で制圧
○9、マルサンライナー  正月戦を見送ってここ一本狙いのローテ。距離がマイルだし、絶対スピードで逆転打へ野心満々。前残りが有望だ
▲3、ナイスバンカー   格下のイメージだが、とにかく相手が強ければ強いなりに動ける一発屋。終いのパワーに威力があり、突っ込み怖い
△4、クーヨシン     前走がスムーズなゲートで内容十分。体のハリも文句なく、スタートミスさえなければマイル戦で大暴れのムードだ

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)