予想情報

競馬予想情報   福山競馬

12月22日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

後半5鞍は実力伯仲で大激戦。頭で狙っていけるのは8、10レースだが、実力互角のレースが多く、予断を許さない

7レース《狙い撃ち》「買い目 5 9 7 2」
◎5、ドリームラナキナ  ゲートさえ決まれば好位確保が容易なメンバー構成。バテない脚があり、クラス的な力関係からも反撃必至だろう
○9、プロパティー    スロースターターだが、とにかく上がり3ハロンの脚が強烈の一語。追って味があり、メンバー的にも勝ち負けだ
▲7、タハラタイシン   逃げ脚が強力で今回も先手必勝の構え。スムーズに行けそうだし、馬場もこの馬に味方か。スピードでV争い当確
△2、ムツミクロフネ   結果こそ出ないが、ここ2戦の積極策に好感。逃げられそうな相手だし、ペース次第で前残りのチャンスは十分だ

8レース《勢い支持》「買い目 5 8 7 6」
◎5、サバイヴアゲン   目下6連勝の快進撃。格上挑戦だが、馬体ハイセンスでまだまだこれからの器。強靱な先行パワーで7連勝当確だ
○8、ベニバナセンプー  マイルで5戦3勝の好歴を誇るスタミナ自慢。格下だが、乱ペース必至で切れを全面に生かすか。逆転候補はここ
▲7、グランプリワイルド 終い勝負のタイプで流れに注文も、今回は距離がマイル戦に延長。前に行きたい馬も揃って突っ込みの怖さが漂う
△6、フェドゥネージュ  前走失速も、あの一戦は2走目のポカだったのか。スピードに威力があり、メンバー的にも反撃は十分。一発脅威 

9レース《大乱戦だ》「買い目 3 5 4 8」
◎3、ギターラ      どちらかといえば平均ペース型でマイルは合いそう。メンバー的に逃げることも考えられ、前残りの可能性は十分
○5、メイショウアサギリ 一時のスランプから脱出してムードアップ。距離がマイルに延びたし、とにかく追って勝負強い脚。チャンス到来
▲4、ナイスバンカー   秋口に体調を崩していたが、ようやく持ち直した印象。自信の距離だし、メンバーも軽減して大駆けの怖さが漂う
△8、ギータ       まだ歩様に硬さも、使いつつ息遣いに変化が表れてきた。パンとすれば力は一枚上で一変の可能性は高い。狙い目
  
10レース《ひと波乱》「買い目 3 8 4 7」
◎3、クーヨシン     秋に復帰以降がじり貧続きだが、馬体のハリは休養前に比較すると雲泥の差。ゲートさえスムーズなら反撃ムード
○8、ブラストターブロウ もともと冬場に強く、この時期に好成績。気分屋でレースがムラだが、型にハマれば一発駆けの底力。台風の目だ
▲4、マキハタピンナップ 前走は最内枠からのゲートミスが致命傷だった。体のハリがよく、ゲート決まれば速い脚で一変か。最も怖い存在
△7、モエレパーフェクト オープンでも逃げられるだけのスピード自慢。今回は条件が緩和したし、高速馬場を味方に大駆けが脅威。狙い目

11レース《惑星多彩》「買い目 10 6 8 9」
◎10、シルクプレスト   冬場になって馬体のハリが際立ち、不安のあったゲートインも実にスムーズ。スタートを決め、加速力で一気決着
○6、グラスヴィクター  秋口になって気分の乗りがアップし、一時の不振から完全に脱出。パンとすれば破壊力は一枚上で抜け出しの好機
▲8、ビーボタンダッシュ 福山デビューの前走が鮮烈なイメージ。馬体センスに優れており、過去の実績も十二分。オープン相手だが、圏内
△9、フレアリングマリー トモの疲労で一頓挫も、徐々に復調ムード。夏にオープン連覇の実績があり、叩き3走目で真価発揮か。狙い目だ

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)