予想情報

競馬予想情報   福山競馬

11月4日 福山競馬:競馬専門紙の予想ブログ

9、10は荒れムードだが、6、7、8レースは比較的絞りやすいメンバー構成。最も堅いのは6レースのビッグヘッド

6レース《主役は不動》「買い目 8 5 6 2」
◎8、ビッグヘッド    巨体から繰り出す先行パワーに威力があり、まだこれから先が楽しみな器。ゲートミスさえなければ好位から圧勝か
○5、チェリーペガサス  前走が3歳の大器マルサンブライアンと互角に渡り合うパワフルな競馬。距離に弱点も、一瞬の切れで次位最有力だ
▲6、ブルーダンディ   ズバッとは切れないが、好位づけのしぶとい脚に威力。相手なりに動けるし、バテない強みで上位争いはほぼ確定的
△2、フジノパール    黒潮菊花賞はさすがにパワー負けも、福山のC1戦なら好位に構えていきなりのムードも。好条件だし、穴で一考も
  
7レース《ひと波乱》「買い目 4 6 8 2」
◎4、マルサンザクラ 好位づけのシャープな走法に定評があり、レースに粘っこさ。気性の強い牝馬でバテ知らずだし、仕上がりも文句なし
○6、シンチノクリチャン 使い詰めのローテだが、タフな牝馬で絶好調が止まらない。スピードに威力があり、1250ならこのクラスでも力断然
▲8、コスモイチモンジ  前走から耳なしのブリンカー装備で走り一変シンチノクリチャンに1馬身まで迫った前走からも逆転チャンスは十分
△2、ドリームラナキナ  図太い性格で回を追うごとに爆発力アップ。もちろん連斗は歓迎だし、位置さえ取れればバテない強み。怖い存在だ

8レース《勝機到来》「買い目 3 1 2 8」
◎3、エーシンショーフク ハイセンスの馬体を誇る2歳で先々の楽しみは計り知れない。最下位クラスなら能力で一枚抜けた存在で今回確勝機
○1、シバルラスハーバー 熱発明けだが、ハードに攻めて態勢は完了。ゲートをスムーズに出れば好位マークから逆襲か。メンバー的に圏内だ
▲2、ローレルアリエス  園田1400の持ちタイムが29秒台と出色。このクラスなら早め好位の構えて力を全面に発揮か。狙い撃ちの手もある
△8、カレラ       大跳びで距離が問題だが、一瞬の脚に威力を秘める好素質。好条件だし、良馬場ならいきなり大駆けのムードが充満
  
9レース《大乱戦だ》「買い目 4 7 1 10」
◎4、アドマイヤルビアノ  初戦は出負けで不完全燃焼も、3角から鋭く反応して3着好走。馬場慣れが見込めるし、パワフルな先行力で反撃機
○7、ミラクルアイヴァー   馬体がスッキリ絞れた前走が好位から迫力の末脚。追って味があり、タイプ的に連斗は大歓迎。自慢の持久力で勝機
△1、フロンティアラ    秋口になって気合が充実し、目下3連続連対マーク。絶好枠を引き当て、ハナ当確のメンバー構成。スピードで対抗
▲10、アイディンミラクル  前走は太目でダッシュがつかず苦杯も、連斗で一変ムードが充満。ワンサイドで逃げ切った前走の再現か。怖い存在

10レース《混戦模様》「買い目 10 5 1 4」
◎10、アグリノキセキ    鞆の浦賞はゲートミスがすべてだった。まともに出ていれば勝ち切っていた一戦だし、ダービー馬のパワーで一気戴冠
○5、クーヨシン      放牧明けを使い込まれていよいよ本格始動の趣き。ゲートさえスムーズなら2番手マークから畳みかけるか。V線上だ
▲1、マイネルプレジャー  馬体ハイセンスで先々の楽しみはアグリノキセキを上回る。涼しくなって活力も大幅にアップし、好位から逆襲が可能
△4、モリデンヴィーナス  福山チャンピオンシップでの圧勝劇は記憶に新しい。牝馬の大物ランナーだし、距離延長もプラス材料。最大惑星だ
 

※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

ページ先頭へ↑
Dokanto!(ドカント)・モトロトなどLOTO(ロト)予想情報
Dokanto!(ドカント)・モトロトならオッズパークLOTO(ロト)