おすすめ注目レース

2017年10月 8日   桔梗特別 (帯広競馬)  

帯広競馬   第10レース   慣れ見込めるセンゴクエースに期待
生駒 有輝夫

banei10.jpg 自己条件に戻るセンゴクエースだが、徐々に慣れが見込めるし、障害さえスムーズなら首位のチャンスも十分にある。実績上位で通るフジダイビクトリーコウシュハウンカイが相手も、地力強化が目立つサクラリュウにも警戒が必要。

 センゴクエースは5歳限定の前走は障害の天板で膝を折ったが、すぐに立て直されてふた腰。降りてからは余裕を持って抜け出し完勝と言える内容。ここは自己条件でのレース。前走と同斤量なら障害で手間取る心配はない。徐々に慣れも見込めるし、勝ち負けに加われる。

 フジダイビクトリーはマイペースで運べた前走だが、障害でふた腰かかり、最後まで障害での差を詰め切れず4着。今季1勝とこれまでの実績を考えれば物足りない結果も、内容は良化してきているし、本来の姿に戻りつつある。特別条件ならひと腰が可能。巻き返し期待。

 コウシュハウンカイは特別条件に戻り755キロ。この荷物なら末の甘さを出す心配はない。今季はここまで9戦して4着以下なしと本当に安定した走りを続けている。デキも良く、好勝負可能。

 サクラリュウは特別戦で斤量は減量されるが、以前とは違い時計勝負にも対応できているし、崩れる心配はない。持ち前の登坂力を生かせれば前残り十分。

おすすめ買い目

馬単 3→6 3→2 3→1 6→3 2→3

 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬