おすすめ注目レース

2017年9月14日   イノセントカップ (門別競馬)  

門別競馬   第11レース   栄冠賞3着ヤマノファイトの力を信頼!
対馬 大樹

【結論】
 芝に挑戦したJRAの2戦は案外だったヤマノファイトだが、結果的には芝が合わなかったのかもしれない。地元に戻ってからも相変わらず元気な姿を見せており、力は出せる状態。ダート戦なら不安はないし、栄冠賞3着馬の力を信頼して中心に据える。相手はキャリア2戦目の前走で重賞3着と健闘したアポストル。新馬戦を大差勝ちした走りは伊達でなかった。距離短縮はプラスだし、今度は勝ち負けも十分。一戦毎にパワーアップしているミスターバッハ、門別では4着以下なしと底が割れていないディーエスソアラーダモンデにも注意が必要だろう。

【詳細解説】
 ヤマノファイトはウィナーズチャレンジ①競走の勝ち馬で、栄冠賞3着馬。中央に挑戦した函館と札幌の2戦は、芝が合わなかったようだが、地元のダートなら持てる力を存分に発揮できるはず。重賞初制覇のチャンス。

 アポストルは新馬戦を大差勝ち、続く2戦目では重賞のブリーダーズGJCに挑戦してメンバー最速の上がりで強敵相手に3着の力走。能力は相当に高い。堅実な末脚も光るし、新馬勝ちの1200メートルならV圏内。

 ミスターバッハはウィナーズチャレンジ①競走でヤマノファイトに完敗したが、その後はキャリアを積んで着実にパワーアップしてきた。前走が好内容で完勝。末脚にも磨きをかけてきたし、今なら重賞でも好勝負に。

 ディーエスソアラーは芝に挑戦した札幌での2戦は結果を残せなかったが、4着以下なしの地元のダート戦なら巻き返しがあって当然。今回は強力な同型はいるが、行き切れれば粘り込みも可能だろう。

 ダモンデはスーパーフレッシュch競走Iの3着馬で2着だったヤマノファイトとは0秒3差。4戦目のアタック戦(認定未勝利)で認定を獲得したが、この相手なら力量差なし。重賞初挑戦でも要注意。

おすすめ買い目

馬単 8→4 4→8 8→2 2→8 8→6 6→8 8→1

 

※楽天銀行・すぐかえーる・住信SBIネット銀行会員の方はご投票いただけませんので、ご注意願います。

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬