おすすめ注目レース

2017年4月21日   ダイヤモンドオープン (名古屋競馬)  

名古屋競馬   第12レース   進境うかがえる カツゲキライデン
全国公営競馬専門紙協会 競馬エース 幸村博之

nagoya05.jpg

 5頭立てだが、どれが勝ってもおかしくない組み合わせ。そんな中でもヴェリテキクノセントロの逃げた方が有利に事を運べそうだが、どちらかといいづらい面もあるだけに、ここは大畑騎手に乗り替わって2番手の競馬が板につき、安定感が増したカツゲキライデンから入るのがいいのでは。オンワードハドソンメモリージルバももちろんいいところだが、全部というわけにもいかないので押さえには競馬のうまいオンワードを。

 カツゲキライデンは枠もよかったが、スッと2番手につけて折り合い、サッと抜け出す安定感抜群の競馬で連勝。1組でもこのメンバーなら。「ハードな調教をすると気合が乗って掛かり過ぎる恐れがあるから、サッと流す追い切りは予定通り。暑くなっていいタイプではないが、この程度の気温なら大丈夫。最近の走りならこの条件でも楽しみだよ」。

 ヴェリテは東海桜花賞ではさすがに行けなかったが、内々でもモロさを見せなかったことを評価。日程は厳しいが、行き切れるようなら。「一次戦の後はトモにいくらか疲れがあったが、回復度はまずまず。それなりに動けるとは思うけどね」。

 キクノセントロは逃げが理想だが2、3番手までなら勝機十分。ここは好きな位置が選べそうだし、斤量面の利も生かせる。「二次戦一本に的を絞って調整してきました。体調は前走あたりより上がっています。先着された馬はいますが、何とか巻き返したいと思っています」。

 オンワードハドソンは相手がそろうと勝ち切れないこともしばしばだが、崩れてもいない。レース巧者ぶりを発揮して1つでも上位へ。「変わりはないようで特に調子が落ちたとは思えないが、レース内容には物足りなさがある。どうだろう」。

おすすめ買い目

馬単 3→2 2→3 3→5 5→3 2→5 5→2

 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬