おすすめ注目レース

2017年4月21日   3歳以上B1-2組 (帯広競馬)  

帯広競馬   第11レース   ホンベツイチバンに勝機到来
生駒 有輝夫

banei19.jpg

 相手に恵まれたホンベツイチバンに勝機が到来。仕上がりも良く首位が期待できる。地力強化目立つプレザントウェーが相手も、スムーズに流れに乗れればアラワシキングホクショウマックスも無視できない。斤量減がプラスに働くウメノスピードに注意。

 ホンベツイチバンは今季B1クラスからのスタート。このメンバーの中に入れば実力上位の存在で通る馬。この組み合わせなら追走で手間取る心配もない。持ち前の登坂力を生かして押し切り期待。

 プレザントウェーは決め手の差が出て前走3着も、障害をひと腰でまとめトップ抜けとこの馬の走りはできていた。あの内容なら格上馬が相手となるここでも差はない。スピード勝負は得意で減量はプラス。

 アラワシキングは以前はハナから走れず、展開に左右されていたが、昨年度終盤戦からテンに置かれる面が解消され安定して力を発揮できるようになった。格上相手の一戦も、デキ良く無視はできない。

 ホクショウマックスはテンに置かれる面はあるが、行き脚さえ付けば追走で手間取ることのない馬。630キロの荷物ならそれが可能。力は持っている馬でチャンスが十分にある。

 ウメノスピードはスピードとキレで勝負したいだけに、基礎重量が軽くなるのは好材料。610キロなら障害ひと腰が可能だし、このメンバーが相手でも軽くは扱えない。

おすすめ買い目

馬単 4→7 4→6 4→5 4→1

 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

 

地方競馬ならオッズパーク競馬