レース展望・予想

【LOTO予想】12月7日発走より!(笠松競馬)

2017/12/07

絶対視こそできないまでも、きょうは比較的しっかりした軸馬がいる。そのあたりが狂えば高配当になりそうだが...。最終12Rは3歳馬に手広く。

8レース〈素質信頼〉[買い目 1 3 2]
◎1 マコトグラディウス B級上位との争いで厳しくマークされながらもしぶとくバッタリとはいかなかった。ここは巻き返し必至。
○3 ミツアキヒボタン  ムラな面はあるが、ツボは持っている。前走も見せ場は作れているし、見限りは早計だ。
▲2 ダンシングハルク  2走前は砂を被って気持ちが切れたか。そういう意味ではこの枠は微妙だが、力は十分。そのあたりをクリアすれば。

9レース〈伏兵注意〉[買い目 1 2 4]
◎1 ベレーザフォンテン 転入後、崩れたのは特別や特選で、平場なら4戦4勝である。よってここは勝利を意識でいい。
○2 キョウワニケ    離れていたとはいえ昇級初戦で2着。メドは立ったか。ここも自在脚で上位争い。
▲4 ミツアキター    1400mは少し忙しい印象だが、調子は悪くない。マクりが決まる流れと馬場なら。

10レース〈展開有利〉[買い目 2 3 5]
◎2 ヒラボクマドンナ  転厩初戦だが、まずまずの状態とのこと。ここはいかにも展開がよさそうだし、名古屋との力関係からするとやはりこの馬か。
○3 テツワンイナキチ  後ろからになったが、いい脚を使っていた。気分よくなら◎に迫れても。
▲5 カガノカリスマ   連戦の疲れがどうかだが、末脚は確か。名古屋戦はともかく、2走前も0秒4差だ。この枠なら巻き返せても。

11レース〈主力互角〉[買い目 9 5 2 7]
◎9 チュウワカレント  特選とはいえ勝って当然の相手だったが、重とはいえ自ら逃げて時計更新を評価。モマれた場合に?も行ってしまえば。
○5 ゴールドアウル   3歳特別で先着されたフォークローバーは笠松だけでなく、名古屋のB-1特別でも3着だった。ここならの期待は当然。
▲2 メリルフォンテン  仕上がりか相手か初戦はうまくいかなかったが、前走は鞍上の追い出しに反応しひとマクり。上積みあればここでも。
△7 プラネットナイン  まだ幼い面があるし時計的にも前走は相手に恵まれたが、きっちり勝ったことをよしとしたい。追い比べの展開になれば。

12レース〈上位伯仲〉[買い目 7 9 2 3]
◎7 ニホンピロワールド 中央時に入着多数でここなら実績上位。良化途上も少しの上積みがあれば勝ち負け可能だ。
○9 チョコタベチャウゾ 相手関係と自身の良化で前進。状態的には前走以上。距離延長が鍵だが、それさえこなせば。
▲2 キャッチヒストリー 初戦は息が入らなかった。前走が本来の姿だろう。時計はまだ詰められるはず。
△3 メモリーロイヤル  認定競走の勝ち馬。成長力に疑問符も、馬は良くなってきているというのなら、2走目で前進を期待したいが。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬