レース展望・予想

【LOTO予想】4月22日発走より!★キャリーオーバー★(帯広競馬)

2017/04/22

6R③サカノバツグンは古馬との初対決も、軽量利生かして押し切れる。9R力で一枚上⑧オホーツクノタカラの首位濃厚。10R特別条件向く⑤サカノテツワンと、力量上位②ワールドピサの一騎打ち。11R荷物が一気に減量され障害の修正可能⑧フクトクがまとめて差し切りへ。

5R<先行警戒>[買い目 1 5 4]
◎1、ワカムサシ 前走は前々走で止まった障害を修正。番組改編により斤量は一気に減量され、障害に不安はない。ここなら首位可能。
○5、セトノサクラコ ハナを切るスピードはこの中でも上。春先の軽い荷物なら一気押し切り狙える。
▲4、カイウン 今季はB3からスタート。この中に入れば力量上位の存在。好勝負できる。

6R<首位有望>[買い目 3 5]
◎3、サカノバツグン 初の古馬との対戦となるが、スピードは上位の存在。580キロと斤量にも恵まれ首位有望。
○5、コウシュハアバター 昨年の終盤戦では結果こそ出せていなかったが、自己の競馬はできていた。障害に課題があるだけに、斤量が減量されるのは好材料。決め手も持っており、ここは勝ち負け。

7R<軸堅い>[買い目 8]
◎8、センショウニシキ 初の古馬との対戦となるが、力はヒケを取らない。590キロの荷物も有利だし、一気押し切りへ。

8R<順当>[買い目 1 5]
◎1、ブラックニセイ 昨年度の終盤戦はともに9着とサッパリも、敗因は障害と明白。斤量が一気に減量されたここは一変のチャンス。
○5、ミヤビライズ 決め手には甘いが、登坂力はこの中でも上。春の軽量の荷物なら持ち味生かして積極的な競馬ができる。首位争いへ。

9R<中心不動>[買い目 8]
◎8、オホーツクノタカラ 春の番組改編によりB2クラスからスタート。この中に入れば力は一枚も、二枚も上。スピードの絶対値で上回っており、首位濃厚となった。

10R<一騎打ち>[買い目 5 2]
◎5、サカノテツワン 春の番組改編により本来の先行力と障害力が生かせる場面。力量的にも上位の存在で、首位が期待できる。
○2、ワールドピサ 今季はB1クラスからスタート。この中に入れば実力、実績ともに上。追走で手間取らなければ逆転十分。

11R<頭堅い>[買い目 8]
◎8、フクトク 昨年度の最終戦では、上クラスとの決勝混合となり、課題の障害で止まり7着とサッパリ。ただ、障害さえスムーズなら決め手は強烈なものを持っているし、荷物が減量された今回は勝機。

オッズパークLOTOで投票する


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬