レース展望・予想

8頭立てでも見どころ満載!「伊尾木洞特別」(高知競馬)

2017/01/09

9日(祝・月)の高知競馬メイン第11レースは「伊尾木洞特別」(C1-1選抜、高知競馬場1300メートル)。前日に続き、この日のメインレースも前走で勝ち星を挙げている馬がいません。8頭立ての少頭数になりましたが、上位は力量接近の好メンバーです。

◎8 ホクセツサンデー(牡9、雑賀正光厩舎)は休みを挟みながらの出走が多くなっていましたが、今回は順調に推移している点に好感が持てます。過去の実績を持ち出すまでもなく、このあたりでは本来、地力上位の存在。枠順も味方しそうです。

○4 テイクミーホーム(牝5、松木啓助厩舎)はクラスが下がった前走で僅差の2着。出脚良く運べたことで、存在感が変わっていました。元々はこの条件でも走れていた馬です。

△5 ウッチースネール(牝5、大関吉明厩舎)は冬場に入っても好調持続。前走も勝ちに等しい内容でした。条件強化でも、距離据え置きなら魅力はあります。

×3 クァンタムギア(牡6、別府真司厩舎)は実績ほど走れていませんが、徐々に兆しを見せてきた印象はあります。赤岡修次騎手がどう導くのか、楽しみです。

注2 エポナジャスミン(牝4、田中譲二厩舎)は転入初戦の前走で3着。掛かり気味の逃げでしたが、スピード能力の高さは見せました。折り合いひとつになりそうです。

<おすすめの買い目> この買い目で投票
馬単(マルチ) 8⇔4・5・3・2(8点)
3連単(フォーメーション) 8→4・5・3・2→4・5・3・2 4・5・3・2→8→4・5・3・2(24点)

伊尾木洞特別の出走表はこちら

(文/サイツ)


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬