レース展望・予想

佐賀復帰後2連勝のサプールA級特別初勝利なるか「有明海特別」(佐賀競馬)

2017/01/09

9日(祝・月)佐賀競馬メイン第11レースは「有明海特別」(A1A2級、佐賀競馬場1400メートル)。

◎8 サプール(牡4、東眞市厩舎)は、佐賀復帰初戦の久住山賞(11月26日、1400メートル)を勝利し、続く前走のA2級(12月25日、1400メートル)ではカシノソラーレに7馬身(1秒3)差を付け、A2級昇級初戦を快勝しています。今回はA級特別初挑戦となりますが、ここでも力量は十分に通用しそうです。

○1 ダイワアズール(セン8、土井道隆厩舎)は、前走の中島記念(12月25日、1800メートル)では逃げたマサヤを追走。優勝争いからはやや離されましたが4着を確保しています。10月の佐賀転入後は連対圏には届きませんが、3着3回とA級上位陣を相手に健闘しています。相手関係がやや軽くなり、躍進が期待されます。

▲7 ブロードソード(セン7、山下定文厩舎)は、船橋からの転入初戦です。南関東ではA2級で勝ち馬から1秒台の差で走っており、この相手なら上位争いに進出してきそうです。

中島記念からの距離短縮で巻き返しが期待される△4 カシノタロン(牝6、山下定文厩舎)や、△5 エイシンガリレイ(牡7、川田孝好厩舎)。JRAからの転入初戦の△3 エフェクト(牝5、真島元徳厩舎)にも注目しておきたいところです。

また、この日の第9、10レースには、レディスヴィクトリーラウンド第3ラウンドの第1、2戦が行われます。佐賀所属の岩永千明騎手は負傷のため参加していませんが、鈴木麻優騎手(岩手)、木之前葵騎手(名古屋)、宮下瞳騎手(名古屋)、下村瑠衣騎手(高知)、別府真衣騎手(高知)の5名の女性騎手と、佐賀若手男性騎手との熱戦が期待されます。

<おすすめの買い目> この買い目で投票
馬単(フォーメーション) 8・1→8・1・7(4点)
3連単(フォーメーション) 8・1→8・1・7→8・1・7・3・4・5(16点)

有明海特別の出走表はこちら

(文/上妻輝行)


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬