レース展望・予想

コマクインの逃げ切り期待「カーネーションカップ」(ばんえい帯広競馬)

2013/05/12

5月12日(日)のばんえい帯広競馬メイン第10レースには、「カーネーションカップ」(3歳以上牝馬オープン)が行われます。

◎9 コマクイン(牝7、金田勇厩舎)を本命に推します。持ち味のスピードを生かしての先行逃げ切りのワンパターンだったコマクインも7歳となり、差して勝つ競馬ができる器用さを覚えました。近2走もグランドペガサスの5秒9差2着、前走もオレワスゴイの8秒2差3着と、古馬の強豪相手で、厳しい展開でしたが、互角の競馬を披露。なによりも、自分で展開が作れるのが一番の強味といえます。

○8 アアモンドマツカゼ(牝5、金田勇厩舎)が対抗。A2級では、対戦相手がホリセンショウら牡馬の強豪で苦戦していますが、牝馬限定戦なら、この馬の差し脚が生きる展開となりそうです。

穴目なら▲3 タケノビジン(牝6、今井茂雅厩舎)。成績が不安定で信頼度には欠けますが、少し軽めの馬場になるとガラリと変わるスピードタイプ。人気薄なら妙味ある馬といえます。

△4 アグリコトブキ(牝5、松井浩文厩舎)も今季は2戦ともに3着で、10秒以内の差と大きくは負けていません。

△6 ブラックパール(牝5、中島敏博厩舎)は、トップハンデですが実力は一番で、侮れません。

<おすすめの買い目>
馬単 9→8・3・4・6(4点)
3連単(フォーメーション) 9→8→3・4・6(3点)

カーネーションカップの出走表はこちら

(文/小寺雄司)


※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

レース展望・予想一覧
 

ページ先頭へ↑

地方競馬予想情報

地方競馬ならオッズパーク競馬