ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. 五ヶ瀬川賞

五ヶ瀬川賞

重賞

第5回 五ヶ瀬川賞

  • 2017年10月14日(土)
  • 佐賀:第11競走
  • 1,800m
  • 発走時間 17:10
  • キャンペーン
開催場
佐賀競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

五ヶ瀬川賞 直前予想

決め手に欠けるメンバー構成ならば、格上挑戦でもデリッツァリモーネの勢いが断然。コスモポッポはひと押し不足の現状だが、今回も善戦以上が可能だろう。ニシノファイターは距離延長に対応可能で、休み明けを叩いた効果も期待できそう。キットピークは最近の成績からは微妙だが、連下に押さえておく必要はあるだろう。距離微妙だが先手が取れそうなミスタージャック、転入2戦目で地力があるコスモスイングを3連勝式の候補として挙げておきたい。

五ヶ瀬川賞 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11佐賀ミスタージャック牡655.0 東眞市 竹吉徹 
22佐賀キットピーク牡656.0 柳井宏 渡辺博 
33佐賀カシノタロン牝653.0 山下定 石川慎 
44佐賀エイシンガリレイ牡755.0 川田孝 倉富隆 
55佐賀コスモポッポ牡555.0 山田義 山口勲 
66佐賀アラートミノル牡655.0 大島静 村松翔 
77佐賀デリッツァリモーネセン654.0 真島元 真島正 
88佐賀コスモスイング牡855.0 土井道 川島拓 
9佐賀ニシノファイター牡855.0 高田豊 兒島真 

五ヶ瀬川賞 出走馬 短評

ミスタージャック 昨年9月に勝利してから勝ち星がないが、3走前と4走前は僅差2着。中距離戦への出走は昨年10月以来という点も心配材料といえるだろう。

キットピーク 2歳時に大井でJRA認定戦を2勝して、3歳時は戸塚記念を勝利。しかしその後は未勝利で、最近は苦戦が続いているだけに、転入初戦は様子見までが妥当だろう。

カシノタロン 昨夏の吉野ヶ里記念を制したが、それ以降は差のある敗戦が多いという状況。適性的に距離延長も歓迎材料とはいいにくい。

コスモポッポ 昨年12月に1800メートル戦で勝利を挙げたが、今年は未勝利。それでも16戦連続で5着以内に入っているだけに、今回も大きく崩れることはなさそうだ。

デリッツァリモーネ 2歳時にJRAのオープン特別を制したが、その後は苦戦。しかし佐賀移籍後は地元で11戦11連対と好走しており、ここでもその勢いには注目できる。

コスモスイング JRA未勝利から門別に移って22勝を挙げたが、今年の初戦後に休養に入り、佐賀初戦の前走は差のある敗戦。そこからの一変までは微妙かもしれない。

ニシノファイター 2歳時に川崎で重賞を勝ち、3歳時には門別で二冠を制覇。古馬戦でも好走して高知でも重賞を制し、佐賀でも善戦傾向を示している。

そのほか、エイシンガリレイ、アラートミノルが出走する。

五ヶ瀬川賞 地方競馬専門紙 予想

挑戦枠出走デリッツァリモーネ主役指名。

主力馬は九州大賞典。ここは空き家のオープン戦になる。安定派コスモポッポがV攻防の構成になるが、JRA2勝デリッツァリモーネが挑戦枠で出走。斤量差あるし勝ちにいく。道営記念4着馬コスモスイングが叩き2戦目の上積みに期待。大井B級からの転入馬キットピークも仕上がり良いし、初戦から警戒したい。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 7→5 7→8 5→7 7→2 5→8 8→7 8→5
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

五ヶ瀬川賞 過去のデータ

五ヶ瀬川賞を予想しよう!