ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. 瑞穂賞

瑞穂賞

重賞

第50回 瑞穂賞

  • 2017年10月11日(水)
  • 門別:第12競走
  • 1,800m
  • 発走時間 20:40
開催場
門別競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

瑞穂賞 直前予想

オヤコダカにとってはほぼ勝負付けが済んだ相手関係でもあり連覇が期待できる。相手は夏にダートグレードで善戦してきたドラゴンエアルや、昨年のこのレース2着馬スティールキングが有力。あとは差がある印象でジャストフォファンが押さえ。少頭数だけに買い目は絞って臨みたい。

瑞穂賞 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11北海道ジュエルメッセージ牝453.0 松本隆 岩橋勇 
22北海道ジャストフォファン牡456.0 角川秀 阿部龍 
33北海道ドラゴンエアル牡658.0 田中淳 服部茂 
44北海道オヤコダカ牡558.0 米川昇 石川倭 
55北海道スティールキング牡457.0 角川秀 桑村真 
66北海道グレイレジェンド牡957.0 桧森邦 松井伸 
77北海道クラバズーカー牡557.0 松本隆 宮崎光 

瑞穂賞 出走馬 短評

ジュエルメッセージ JRAでは2歳秋にダート1400メートルで初勝利を挙げて以降が未勝利。転入後の2勝も1200メートルだけに1800メートルの距離は課題だろう。

ジャストフォファン 門別1800メートルでは昨年の王冠賞勝ちを含め2勝、2着1回ですべて掲示板をキープ。前走盛岡へ遠征しての馬体減は気になるが3連勝式の押さえには必要だろう。

ドラゴンエアル 7月のマーキュリーカップJpnIIIでは地方最先着の5着に健闘すると、前走は大井へ遠征。6月以来の地元門別だが2戦2連対と相性がよく、好勝負が期待できる。

オヤコダカ 門別1800メートルでは、ダートグレードを除けば8戦8連対と実績断然。今年は地元では4戦4勝と快進撃を続けており、大きな不利でもなければ負けるシーンは想像しにくい。

スティールキング 3歳時の昨年は、北海優駿を勝つと、瑞穂賞ではオヤコダカの3/4馬身差の2着。4歳になった今年は逆転を狙いたいところだが、相手もさらに力をつけている。

グレイレジェンド JRA準オープンから兵庫を経ての転入後は旭岳賞で2着があるが、勝ったオヤコダカとは9馬身差。戦歴的に中距離は向きそうだが、どこまでやれるか

クラバズーカー 再転入後は、7月の星雲賞3着など堅実な成績を残してきたが、前走の特別戦が勝ったスティールキングから2秒5も離されての8着だったのは心配だ。

瑞穂賞 地方競馬専門紙 予想

現役最強馬オヤコダカ不動の中心

前走の旭岳賞を9馬身差の圧勝。今年地元重賞では4戦4勝と圧倒的な強さを見せているオヤコダカの中心は不動だろう。昨年以上に…詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 4→5 4→3 4→2 4→6
 

※楽天銀行・すぐかえーる・住信SBIネット銀行会員の方はご投票いただけませんので、ご注意願います。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

瑞穂賞 過去のデータ

瑞穂賞を予想しよう!