ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. 重賞レース一覧
  4. イノセントカップ

イノセントカップ

重賞

第17回 イノセントカップ

  • 2017年9月14日(木)
  • 門別:第11競走
  • 1,200m
  • 発走時間 20:40
開催場
門別競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

イノセントカップ 直前予想

ヤマノファイトはJRA遠征で大敗を喫したが、地元に戻って短距離戦なら巻き返しが必至。相手筆頭にはキャリア2戦での素質秘めるアポストルを指名する。前走で瞬発力を見せたソフトポジションにも要マーク。ダモンデは単騎逃げが叶えば粘り込みが考えられそうだ。ミスターバッハは相手なりに走れるタイプで、今回も流れに乗れれば上位まで。

イノセントカップ 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11北海道ダモンデ牡254.0田中淳岩橋勇
22北海道ミスターバッハ牡254.0松本隆山本咲
33北海道ソフトポジション牡254.0桧森邦石川倭
44北海道アポストル牡254.0田中淳服部茂
55北海道タケショウパイロ牡254.0若松平佐々国
66北海道ディーエスソアラー牡254.0松本隆宮崎光
77北海道ユニバーサルライト牡254.0田中淳阪野学
88北海道ヤマノファイト牡254.0村上正阿部龍

イノセントカップ 出走馬 短評

ダモンデ 過去の5戦はすべて3着以内で、連対はすべて先手主張からの逃げ粘り。今回は相手強化の一戦だが、最内枠から先手を取っての押し切りを狙いたいところだ。

ミスターバッハ デビュー戦は減量が効いたか逃げ切ったが、その後の5戦は善戦まで。しかし前走は好位差しの競馬で快勝しており、今回もその再現が期待できる。

ソフトポジション JRA認定戦では善戦までという成績だったが、前走で直線一気の脚で勝利。その決め手が今回も発揮できれば上位食い込みが可能だろう。

アポストル デビュー戦は2着に2.3秒差をつける圧勝で、続く前走は相手強化でも後方から差し脚を長く使って3着に入線。今回は短距離戦だが、引き続き勝機がありそうだ。

タケショウパイロ デビュー戦は先行押し切りで勝利したが、その後の4戦はいまひとつ。前走でJRAに遠征した経験がどこまでいかせるかというところだろう。

ディーエスソアラ― 門別では5戦とも3着以内で、最近2戦はJRA遠征で先行するも粘れずという形。それでも地元に戻っての短距離戦なら、逃げ粘りが期待できそうだ。

ユニバーサルライト デビュー戦は楽に逃げ切って、続く前走はJRA遠征で先行策から失速。素質的に見どころはありそうだが、今回の相手では厳しいかもしれない。

ヤマノファイト 栄冠賞で3着に入り、JRAでの2戦はともに大敗。それでもここに入れば互角以上で、好位付けからの首位争いが狙えそうだ。

イノセントカップ 地方競馬専門紙 予想

栄冠賞3着ヤマノファイトの力を信頼!

【結論】芝に挑戦したJRAの2戦は案外だったヤマノファイトだが、結果的には芝が合わなかったのかもしれない。地元に戻ってからも相変わらず元気な姿を見せており、力は出せる状態。ダート戦なら不安はないし、栄冠賞3着馬の力を信頼して中心に据える。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 8→4 4→8 8→2 2→8 8→6 6→8 8→1
 

※楽天銀行・すぐかえーる・住信SBIネット銀行会員の方はご投票いただけませんので、ご注意願います。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

イノセントカップ 過去のデータ

イノセントカップを予想しよう!