ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. ダートグレード競走一覧
  4. クラスターカップ

クラスターカップ

JpnIII

第22回 クラスターカップ

開催場
盛岡競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

クラスターカップ 直前予想

ショコラブランはダートグレードで連続好走しているが、いずれも完敗の内容。連勝中のサイタスリーレッドも、本来はいきなり重賞で通用するかは微妙。相手に恵まれたので上位争いにはなるだろうが、あまり信頼はしたくない。昨年のクラスターカップで好走したブルドッグボスと、ラブバレットの方を上位に取りたい。

クラスターカップ 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11浦和ブルドッグボス牡554.0 小久智 左海誠 
22岩手カミノマンボ牝452.0 村上実 鈴木麻 
33岩手ガッサンプレイ牡754.0 佐藤雅 高松亮 
4笠松タッチデュール牝852.0 湯前良 藤田菜 
45岩手スマートアレンジ牝752.0 及川良 小林凌 
6JRAショコラブラン牡554.0 浅見秀 岩田康 
57岩手イーグルカザン牡954.0 橘友和 大坪慎 
8高知ケイリンボス牡654.0 別府真 木村直 
69JRAサイタスリーレッド牡454.0 佐藤正 高倉稜 
10JRAタイセイファントム牡954.0 高橋忠 丸山元 
711岩手タイセイメテオ牡554.0 佐藤雅 山本政 
12笠松アダムズアップル牡654.0 湯前良 菅原辰 
813岩手ラブバレット牡654.0 菅原勲 山本聡 
14JRAキクノストーム牡855.0 吉田直 小牧太 

クラスターカップ 出走馬 短評

************
JRA所属馬短評
************
ショコラブランは前走北海道スプリントカップJpnIIIが2着だが、勝ち馬ニシケンモノノフとは4馬身もの差がついており完敗だった。安定感はあるものの、重賞を勝つにはスピードと決め手がまだ少し足りない。

サイタスリーレッドはダートに転向し、4連勝。前走はオープン特別の栗東ステークスを制した。ただ、重馬場としては勝ちタイムは平凡。1番人気だったコウエイエンブレムが出遅れて大外を回り、ハンデ戦だったことも幸いした。まだ底を見せていないものの、あまり人気になるようだと疑ってかかりたい。

タイセイファントムは休み明けを2回使われたが、良化幅は薄かった。ここでも通用してもいいが、まだ本調子には遠いか。

キクノストームも長期休養明けを2回使われたが、まだまだ本調子には遠い。苦しそうだ。

*************
地方所属馬短評
*************
ブルドッグボス(浦和)は浦和に転厩。まだ5歳馬であり実績も十分。昨年のこのレースでは、ダノンレジェンドの2着に好走した。ここは楽しみだ。

ラブバレット(岩手)も昨年、そして一昨年のこのレースで3着。上位勢とは着差はあったが、このコースの実績は豊富で侮れない。

クラスターカップ 地方競馬専門紙 予想

初タイトルへ!ショコラブラン

【中央所属馬の評価】ショコラブランは2009年の兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)を勝ったゴールデンチケット、2015年のみやこS(G3)を勝ったロワジャルダンというダートグレード競走の勝ち馬2頭を兄に持つダートの良血。デビューからここまで24戦して掲示板を外したことは3度しかない超安定派だが、とりわけ1200m戦は12戦して3勝、2着5回、3着4回、と4着以下は1度もない。 詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 6→9 6→13 6→1 6→14 6→10
 

※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

クラスターカップ 過去のデータ

クラスターカップを予想しよう!