ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト

  1. 競馬TOP
  2. ダートグレード競走&重賞レース予想特設サイト
  3. ダートグレード競走一覧
  4. かしわ記念

かしわ記念

JpnI

第29回 かしわ記念

  • 2017年5月5日(祝金)
  • 船橋:第11競走
  • 1,600m
  • 発走時間 16:40
開催場
船橋競馬場

地方競馬ならオッズパーク

 

かしわ記念 予想情報 コンテンツ

かしわ記念 直前予想

GI/JpnIで好走実績がある中央馬が中心と見て間違いないだろう。地方で実績が豊富なベストウォーリア、近走は不振でも一発が期待できるコパノリッキーが上位。復調を遂げたインカンテーションにも注目。モーニンはやや評価が下がる。あとはブラゾンドゥリスが押さえ。

かしわ記念 出走表

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11JRAコパノリッキー牡757.0村山明武 豊
22JRAインカンテーション牡757.0羽月友岩田康
33JRAモーニン牡557.0石坂正ルメー
44高知ミッキーヘネシー牡857.0別府真小杉亮
55笠松タッチデュール牝855.0湯前良山下雅
66川崎オメガスカイツリーセン957.0内田勝真島大
77JRAベストウォーリア牡757.0石坂正戸崎圭
8JRAブラゾンドゥリス牡557.0尾形和内田博
89JRAリッカルドセン657.0黒岩陽大野拓
10大井デュアルスウォード牡957.0香取和小林拓

かしわ記念 出走馬 短評

************
JRA所属馬短評
************
コパノリッキーは実績上位で、かしわ記念は2016年と14年のレースを制している。昨年末から成績を崩し、前走フェブラリーステークスGIでは14着に惨敗したが、今年も最内枠を引いた。巻き返してくる可能性は十分ある。

インカンテーションは前走マーチステークスGIIIで重賞4勝目。フェブラリーステークス2着の実績がある実力馬だが、度重なるブランクがあり、ようやく復調となった。問題は地方の馬場が初めてということ。力を出し切ることができれば初のGI/JpnI制覇が見えてくる。

モーニンは昨年のこのレースで1番人気に支持されたが8着に敗退。その後は日本テレビ盃JpnIIで2着の実績はあるが、地方の馬場を克服したとは言い切れない。馬場が軽い中央のレースでも勢いを欠くレースが続いており、心配はぬぐえない。

ベストウォーリアは前走フェブラリーステークスが2着。相変わらず勝ち切れないレースが続いているが、中央のGIで初めて2着した点は評価できる。7歳にして充実している。地方の実績は豊富で、鞍上も船橋を知り尽くしている点が強み。勝利をつかみたい。

ブラゾンドゥリスは上がり馬。前走黒船賞JpnIII(高知)で重賞初制覇を飾った。今回、GI/JpnIが初挑戦。中央でのレースっぷりからは、いきなり通用するかは微妙だが、勢いでどこまで食い下がれるか。

リッカルドは近走重賞やオープン特別で惨敗続き。実績的にも格下であり、かなり厳しい戦いになるだろう。

*************
地方所属馬短評
*************
かなり厳しいメンバー構成。昨年のソルテのような期待馬はいない。中央勢への太刀打ちは困難だ。

かしわ記念 地方競馬専門紙 予想

ベストの舞台でコパノリッキーが本領発揮

コパノリッキーは2014、2016年とかしわ記念を2勝している。いずれも完璧な先行抜け出しで、着差もそれぞれ2馬身、3馬身と決定的な差を付けている。スピードは…詳細はこちら

おすすめ買い目
馬単 1→7 7→1 1→3 3→1 1→8 8→1 7→3 3→7 1→2 2→1
 

※ジャパンネット・楽天銀行・すぐかえーる・住信SBIネット銀行会員の方は投票できませんので、ご注意ください。
※投票の際は、締め切り間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。

かしわ記念 過去のデータ

かしわ記念を予想しよう!