オッズパーク

総合TOP競馬競輪オートレースLOTO

最新の佐賀皐月賞の予想情報はこちら

 

第1回 佐賀皐月賞(佐賀)

レース概要

開催日2013年5月11日(土)
実施場佐賀競馬場
距離ダート1,750m右回り

地方専門紙のおすすめ買い目

馬単 4→8 8→4 4→10 8→10 4→6 4→7 8→6 4→2

レースの狙い

善戦続くコスモガラサに勝機がありそう。バルチクリッジは距離微妙も力量上位で好勝負の可能性が十分ある。ウルトラキングも立ち回りひとつで上位争いが狙えそうで、この三つ巴が本線とみる。穴は距離延長で臨むセンチュリーボーイ。流れ込みタイプのカズノミラクルを連下の穴として挙げておきたい。

出走馬短評

センチュリーボーイ 佐賀で唯一の勝利は昨年10月にB2クラスで挙げた1400メートル戦。そのときは大幅体重減だったが、その後は元に戻っている状況。今回も馬体重には注目だ。

キング 冬を休養に充てて、今回が復帰3戦目。とはいえ、B2クラスでひと押し不足のレースが続いている状況では、ここで一変までは考えにくい。

ウルトラキング 今年1月に調子を落として着外が2度続いたが、それ以外の19戦はすべて5着以内。中距離で4勝を挙げており、適性面でも強調できる。

カシノアベベ 昨夏までは好走が続いたが、それ以降は下降傾向。5カ月の休養明けから3戦を消化したが、復活には程遠いレースぶりだ。

バルチクリッジ 佐賀ではすべて4着以内と好走続き。ただ、今回は11年6月以来の中距離戦で、初めてのコーナー6回の競馬。それに対応できるかどうかが最大のカギだろう。

カズノミラクル 昨年4月が最後の勝利だが、過去1年でこの距離での2着が4回と適性は十分。ただ、現在7戦連続で勝ち馬から1秒差以上で敗れているのはマイナスだ。

コスモガラサ JRAではダート中距離で1勝。佐賀ではB1クラス(B2混合含む)で5戦して2着1回3着4回と善戦という成績なら、このメンバーでは上位の存在といえそうだ。

カシノペンダント ここまで未勝利という戦績だが、徐々に成績は上がってきている感じ。ただ、ひと押し不足の面は否めないところで、今回もどこまで流れ込めるかだろう。 そのほかマイネルダウザーカシノカルミアが出走する。

出馬表

賞金 1着400,000円 2着92,000円 3着36,000円 4着20,000円 5着12,000円 

枠番馬番所属馬名性齢負担重量調教師騎手
11佐賀マイネルダウザー牡656.0山田義倉富隆
22佐賀センチュリーボーイ牡656.0頼本盛田中純
33佐賀キング牡556.0東眞市山下貴
44佐賀ウルトラキング牡456.0真島元真島正
55佐賀カシノアベベ牡656.0山田勇渡辺博
66佐賀バルチクリッジセン556.0山田義山口勲
77佐賀カズノミラクル牡656.0中野博長田進
8佐賀コスモガラサ牡456.0大島静鮫島克
89佐賀カシノカルミア牝654.0山田勇南谷圭
10佐賀カシノペンダント牝454.0北村欣吉田順

過去のデータ

過去の傾向

過去5年の皐月特別を対象に傾向をみていく。3着以内に入った牝馬は2頭だけ。連対馬10頭中8頭は5歳以下となっている。基本的に上位人気馬優勢で、連対馬9頭は4番人気以内。3着に7番人気以下の馬が3回入っているが、その共通点は3〜4走前に2着か3着があったことだった。

 

Copyright (C) Odds Park Corp.All Rights
Reserved.