競馬入門

応援したい馬の枠番や馬番を確認する

ハジメテ君:レースになると馬は番号が書いてあるゼッケンを付けているし、騎手は色の付いた帽子をかぶっていますよね?これってどういう意味ですか?

教える人:色分けされた枠番、
競走馬を1頭ごとに識別する馬番

枠番と馬番

レースに出走する競走馬は、出走登録が終わったあと、くじ引きで馬番が割り当てられ、さらに8つの枠に分かれるんだ。そして枠ごとに決められた色の帽子をかぶってレースに出走するのさ。

レースに9頭以上の馬が出走する場合は、1つの枠に複数の競走馬が入ることになる。
逆に7頭以下しか出走しない場合は、枠番は適用されないんだ。

ちなみに枠番と馬番の両方とも、コースの内側から外側に向かって、順に1、2、…と増えていくんだ。つまり、1枠の馬はコースの内側を、8枠の馬は外側を、最初は走ることになるってことだな。

ハジメテ君:うーん、そうなると自分が応援する馬がオレンジやピンクの枠だったときは、コースの外側からスタートしなくちゃいけないってことですよね?なんかちょっと不利になったりしないんですかね?

教える人:内枠・外枠の有利不利は、
レースによって異なる

距離、コース形態、スタート地点など、レースを見極める

内枠・外枠の有利不利については、レースの設定距離や競馬場のコース形態、スタート地点によって変わる。だから、レースごとに内外の差がどのくらいあるのか、見極める必要があるな。スタートから最初のコーナーまでの距離が長ければ長いほど、外側の馬が内側に入ろうと頑張れる距離が長くなるので、内外の差は緩和されるんだ。

ただ、競走馬の性格によっては、内側で馬群に包まれながら走ることが嫌いな馬もいるし、ほかの馬に邪魔されずに走れる外側が好きな馬もいるんだ。また、コースの内側が深かったりすると、今度は進路をコース外側に取る馬も多くなるぞ。

その他の競馬入門

 

地方競馬ならオッズパーク競馬